アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「雑記」のブログ記事

みんなの「雑記」ブログ


雑記「あぶない刑事フィルムコンサート&ロケ地巡りの旅」※ネタバレ有

2016/10/07 00:37
※大阪のフィルムコンサートを楽しみにしてる方ご注意を!ネタバレ有です。

まぁこれだけ注意書きを書いておけばいいでしょう。
思う存分感想を語ります、語りたい!!
素晴らしかったあぶない刑事フィルムコンサートIN横浜!!

ネタバレっていっても、セットリストとかは私覚えてませんので、
どんなライブだった、どこが良かったこの演出にやられたみたいなネタバレです。

曲名は言いますけどね!!

あと、自分の記録用の旅日記なので無駄に長いです。
あしからず。

まずですね、台風が来てたでしょう。
数日前までは5日夜横浜直撃か?って勢いで。
新幹線も止まるだろうなという経路で。

なので私、半分あきらめていて、ホテルも新幹線も、果てはチケットの発券すらしてなかったんです。
前日まで。
無理に行って6日に帰って来れなくて仕事に支障をきたしたら絶対ダメなので。

でもあぶ刑事パワーってすごいもので、
急にふわ〜と北にそれたから、前日に急いで発券して、ホテルもすぐ予約して、新幹線は当日でいいやと思って、
行くことにしました。

当日の朝急いで支度して、
新幹線のチケットは乗る直前で買うことにしたんですけど。
気づいたらね、私、グリーン車に乗ってて…。
自分が思う100倍浮かれてて…前日発券したコンサートチケットがなんと席が前から2番目でね。
平常心のつもりだったんですが全然浮かれてたみたいで。

別に、夜19時の開演に間に合えばいいのに、
次の便が3人掛けの真ん中という苦痛でしかない席しかあいてなくて。
忍の一字ってやつがないんですね!誰かと一緒で。
気づいたらグリーン車に乗ってて。
しかも浮かれてるから、1番の席なのになぜか最後尾の16番の席に座ってて、
後から乗ってきたリッチなビジネスマンに席間違えてませんかと指摘されて気づき移動したりして。
いや〜グリーン車楽しかった!高かったけど楽しかった。
そしてU-NEXTでちょうど10/6まであぶ刑事のドラマが全部配信されてて。
見てたらあと言う間!一睡もしませんでした。
気づけば新横浜です。

そして桜木町から赤レンガ、山下公園まで歩いたんですが。
一人でイヤホン聞きながら歩いてる人は全員、あぶ刑事ファンにしか見えなくて。
「何聞いてるんですか?」って声をかけたい衝動を抑えるのに苦労しました。
きっとほとんどの人は勘違いですけど、中には2.3人あぶ刑事のサントラを聞いてテンション高めてる人がいたと思うんですよね。発見できませんでしたが。


そして18時頃に県民ホールに着くと。
人・人・人です。
想像以上にたくさんの人が来ていてびっくりしました。
で、twitterでフォローさせて頂いている方にご挨拶しようと思ってお会いしたら。
若い人ばっかりで。

自分が再放送世代ということでファンの中では若い方だと思ってたら、
もう全然そんなことなくて。
いつのまにか次の世代のファンが増えていて。
自分なんかもうミドルエイジでした。(オンタイム・再放送・新世代の中のミドルです)


中でも非常に嬉しかったのが、
さらばしか見ていない、さらばをみてあぶ刑事のファンになった20代の人がいらっしゃったこと。
さらばが新しい世代の芽を育てたんですね、素晴らしい。

そして羨ましい。もう楽しいことしか先に待ってない。
あの作品この作品にまだ出会ってないなんて。
これから出会えるなんて。

そうこうしていたら、あっという間に開演時間になって、
2時間のコンサートの始まりです。


感動しました。
いや〜泣いた。

まさか、こんな初期ドラマ映像流しまくってくれるなんて…。
想像以上でした。
もうちょっとさらば中心かなと思ったら。

この曲生演奏で聞けちゃうんですかー!
の連続。
そしてスクリーンに映るドラマの映像がまた…最高にかっこよくて。
あーかっこいい。あーかっこいい。って心の中で100回ぐらいつぶやきながら、
演奏でも魅せてくれるから。もう最高でした。

そして佐藤竹善、『Firecracker 』をライブで初披露って…。
なんでこんな良い歌ライブで歌ってこなかったの?
めちゃくちゃ感動した。
ここからもう涙が止まらなくて。

鈴木聖美の登場で。
声も見た目も、ホイットニーが出てきたのかな?って思うぐらい。
素晴らしい『wait and see』でした。

そして大好きな『Where do you go from here 』
そりゃ、泣く。

もちろん、『Long good bye』も、聞けました。

大満足でした。
サントラを聞く姿勢が変わりました。

このコンサートがあともう1回、大阪であるんですよ?
行くつもりのなかった方が、行こうかなと思ってくれると、嬉しいです。
知識のない粗い感想ですが。

素晴らしかった事が伝わってくれたら幸いです。

ロケ地巡りはもう眠いのでまた今度。







記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6


雑記「仕事の海に深く潜ると」

2016/09/04 22:50

一度海に潜るとクジラはなかなか浮上しません。


仕事の海に潜っています!

社会人一年目の時もそうでしたが、
新しい環境に身をおくと休みの日も頭の中が仕事でぐるぐるになります。

どーでもいい事や。
自分の好きな事を考える頭の余裕がなくなります。

2016年前半はあぶない刑事の事で頭がいっぱいだったから、
後半はまぁ仕事の事で頭をいっぱいにしててもいいかなと。

でも10月のフィルムコンサートには行くので、
また熱く感想などを書ければ、書ける余裕があれば書きます!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


雑記「祝・さらばあぶない刑事DVD/BD発売」

2016/07/16 00:08

さらばあぶない刑事DVD/BD発売されましたね!

私も先般予告しておりましたとおり、近藤課長的な位置の席に変わり、役職も変わりました。
何の因果か、この7月から!!


タカとユージみたいな大人になりたいと憧れていた人間が、
あぶない刑事の最後の作品が発売される同じ月に、2人とは違う道を進むことになるなんて…。


自分の都合のよい解釈ですが、
「俺たちを目指すな、これからは自分の道を歩くんだぜベイビー。」って言われてる気がしてね。
2人に背中を押された気がして。

悩んでたことが嘘みたいに、すごくすんなり受け止められました、不思議!



というわけで、やっぱり私の人生にはこれからもあぶない刑事が必要です。

さらばあぶない刑事、ゆっくりおうちで鑑賞して、鑑賞日記を書きたいと思います!


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


雑記「あぶ刑事にあてはめながら進路で悩む大人」(さらばあぶない刑事DVD/BD発売まであと41日)

2016/06/02 00:57
※もっと頻繁更新してDVD/BD発売という最後になるかもしれない一大イベントを盛り上げていきたいと思います!!

って前回書いた件はもう忘れて下さい。

あぶ刑事とまったく関係のない話題でもないんですが、
個人的にものすご〜く今悩んでいることがあって、その話なんですが。

結構社会人経験も積んできて、今ちょっと進路に悩んでいまして。
悩むとすぐ、あぶ刑事に置き換えて考えてしまうから、考えてるんですけどね。

仕事と人生っていうものの比重とか、情熱の傾け方とか、折合いのつけ方で。
今、上に上がるのか、そのままのポディションでいるのかの狭間で揺れているんです。

自分が一体何を目指してるのかも分からなくて。

昔から、私の理想の大人はタカとユージなんです。
あんな楽しそうに、趣味のように、仕事したいって思うんです。
会社にべったりじゃなくて、あの距離感、いいよな〜と思うんです。

でも、現実にはそんな事も言ってられない事は百も承知で。
上に上がらないかと言われているうちが花かなと思います。
今のポディションにはやりがいも楽しさも感じているけど、目をつむっていてもできるぐらい慣れていて。
成長を感じられなくなってきています。

でも、その上のポディションは、いわゆる中間管理職っていうやつで。
まさに、トオルのポディション。

年上の言う事きかない部下(タカとユージ)に対して、厳しいこといったり、会社の方針に従ってもらう為にかなり会社側の人間にならないといけない部分があります。
頭で思ってることと、心でしたいことが離れることもあるかもしれません。
胃がキリリってなることも。

…でも、ずっと今のままでいい。
楽しいからこのままでいいとも思えなくて。
あ〜悩ましい!!

そして、上のポディションにあがったら、慣れるまではきっと仕事中心の生活になります。
…婚期が遅れる!
あ〜悩ましい!!


そういったわけで最近、あぶ刑事を見る目線も変わってきて。
課長のトオルはなんかやたら応援したくなるし、もっともで薫ちゃんが「見合いが壊れた〜!」って泣いてるの見てると、かわいそうに…。って思ってしまうんです。
昔はただただ、タカとユージがかっこいい〜!で感想が終わっていたのに。

特に薫ちゃんなんか、絶対この30年色々葛藤があったはずです。


丸山さんが作成された、各キャラクタの履歴書を見ると。
真山薫は当時26歳。(1986年当時の女性の平均結婚年齢は25.6歳の時代です)

-女が弱く男が強い時代はもうない。男たちと対等に渡りあい自分の隠された能力をフルに発揮する絶好の機会だ。(で刑事になった)(中略)上司の松村課長はキャリアウーマンとしてはとても素敵だけれど、ハイミスとしての淋しい一面をみていると、そろそろ結婚しようかと思う。-

って書いていて、 なんかすごーく共感するんですよね。
ここから30年だから、56歳になるまで、薫ちゃんは独身のまんまで、結婚を夢みる女子のまんまで、最後結婚詐欺にあって、前借りした退職金をだましとられて、ウエディングドレスのまんまでタカとユージを追ってNZに行っちゃうんですよ…。

かわいそすぎるじゃないですか!!
(ウェディングドレス姿はとてもきれいでしたけどね)

しかも世間からは、さらばの薫ちゃんのこと「職場にいる病んだ人」呼ばわりですよ!
(宇多丸さんのさらば評 youtubeに音源あります)

確かに、文金高島田の白無垢姿で職場に来ちゃったり、おかしい人ではあります。
おかしい部分をあげればきりがありません。もっとも〜あたりから、おかしかったのは認める。

でも、男社会の警察組織の中で、少年課課長にまでなって、保管庫の所長も務めあげたんです。
(所長は閑職っぽかったけど)
それでも、こんなに頑張っても女性はどうしても独身だとハイミスとして淋しい人ってなるでしょ…。

そりゃ、病気にもなりますよ!(宇多丸さんのさらば評は的を射てるから未聴の方ぜひ)
松村課長みたいに、独身を貫くわって決めてたらまだしもね。(これも履歴書に書いてました)
ずーっと結婚を夢みてたのに、結婚できないのはつらかったでしょうね。


…というわけで、何が言いたいかというと、私悩んでるんですーっていうだけのお話でした。
きっともうちょっと年をとったら、やっぱり松村課長を目指す!とか、近藤課長がー!とか言い出すと思います。
私が定年になるまで、あぶ刑事にあてはめながら人生悩めそうです。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8


雑記「呼び方の問題」(さらばあぶない刑事DVD/BD発売まであと60日)

2016/05/15 00:32
いよいよ7月13日まであと60日!
さらばあぶない刑事DVD/BD発売まで2ヶ月となりました!

さらば映画公開までカウントダウンをしてきたように、さらばのDVD/BD発売までまたタイトルでカウントダウンをしていきたいと思います。

最近あんまり更新してなかったけど、もっと頻繁更新してDVD/BD発売という最後になるかもしれない一大イベントを盛り上げていきたいと思います!!
明日からの私が今日の私と同じ考えであるとは限りませんが!

・・・というわけで、本題。


すごく、個人的な問題なんですけどね。
ずーっと悩んでることがあってね。
人それぞれだと思うんですが、私の中の基準が定まらなくて。


好きな人のこと、何て呼ぶのが一番しっくりくるかっていう問題で。

前回のブログで、私は柴田恭兵さんを見にレジェンドゴルフを見に行ったわけなんですが、
その柴田恭兵さんの呼び方をなんと呼ぶか、私の指針がぶれっぶれでね。

前回のブログでもユージって呼んだり、さん付けで呼んだり、呼び捨てにしてみたり、氏ってつけたり…。
バラバラなんです。

一番呼びたい呼び方は「ユージ」なんです。
ダントツでユージって呼びたいんです。
私の好きな人はユージなんです。

でも、あぶない刑事のイベントじゃないから、ユージって呼ぶのはなんか違うなという気持ちもあって。
途中で柴田恭兵さんに変えてみたんです。恐らくもっともポピュラーな呼び方です。

でも違うんです。
それじゃなんか近すぎるんです。

で、呼び捨てにしてみたんです。
そしたら、なんか失礼な気がして。

最後に氏ってつけてみたら、
なんかそれもどうかなって…。

という葛藤が、実は前回のブログにはあってね。
書いてる最中はそんな気にしてなかったんですけど、読み返してみて、呼び方の定まってなさに気づいて。
理由を考えてみたくなって。
こうやって文章にしてみたんですが。

通常、芸能人のことって呼び捨てからスタートしますよね。
でもファンになると、敬称か愛称で呼ぶように変わります。
心の距離が一方的にですが近づくと、呼び捨てが失礼なように感じるのは自然な流れだと思います。
(普通の人間関係とは真逆の流れですけどね)

そこでもし愛称がない場合、皆自然にさん付けに変わっていくのかなと思うんですけど、
私ここでなんかブレーキがかかるんです。


なんでかな〜って考えるのが好きな性格なので、
近づきすぎると客観的な視点が失われる気がして…適度な距離感を保っていたくなるんです。
なので、さん付けは一番しっくりこないんです。(ユージは100%主観的な視点でしか見れませんけどね)

過去のブログでは、氏か呼び捨てかユージって書いてる事が多かったです。
でもね、私今年もう4回もお会いしちゃったから…。

近づく近づく心の距離が一方的に。
呼び捨てとか失礼だと、自分でも思うようになってしまって。
困ってるんです!!

・・・ていう、非常に個人的なお話でした。
本当に人それぞれだと思いますが、私と同じ様な感覚の方はいるのかな?
という疑問の投げかけです。

愛称があれば一番良いんですけどね。
ジュリーとか、ウッチャンとか…ひろみとか。(レジェンドで郷ひろみはファンにひろみと呼ばれてました)
やっぱり、愛称の意味も込めてユージって呼ぶことが多いと思います。

で、これからも私ぶれっぶれに好きに呼びますので、
あなたの感覚と違ってくるかもしれません。

でも、上記のような理由がありますので、どうかご了承下さい。











記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8


雑記「たくさんのレジェンドに遭遇 レジェンドゴルフ2016」

2016/05/09 01:23
あ〜楽しかった! 
先に感想から言うと、あ〜楽しかったです!

ザ・レジェンド・チャリティプロアマゴルフトーナメント2016に行ってきました!
2年ぶり、3回目の出場(見学)です。

初めて行ったのが2012年。
初めてタカ(舘ひろし)とユージ(柴田恭兵)に会ったのがこの年のレジェンド。

当時のブログには、初めて会った日に初めて握手までしてもらえて、「生きてきて嬉しかったことランキングベスト3」に堂々ランクインした!って書いてました。(1位と2位が何なのか、私が一番知りたい。)

あれから4年…。
さらばが公開されて、私の「生きてきて嬉しかったことランキングベスト3」も今年色々更新されました。
1月も2月も3月も4月も5月も、ずっと楽しい2016年。

数えてみると、今年生で見るのはもう4回目です。
ユージの衣装で道頓堀を飛び跳ねてたり、キザに夢で逢いましょうと言われたり、ユージのかけ声でタカとじゃんけんしたり、エピソードが尽きない2016年ですが、まだ肌には触れていません。(気持ち悪くてすいませんね)


あぁ握手がしたい!


というわけで今回の目標は握手でした。
サインとかより握手。握手が出来ればもう十分。


というわけで土曜日に行ってきたんですけどね。
寝坊して着いたのが10時過ぎ。
早い組なんて8時から動いてるのに、わざわざ千葉に宿をとったのに、スタート時刻に間に合わず。
でもちょうどスタートする所の舘さんには間に合いまして。
遠目からでもあの衣装はすぐに分かったから。
「あ!ニッカポッカ!」って心の中で叫んで舘さんのスタートのギャラリーに混ざりました。


一緒にラウンドする方々と名前を呼ばれたり、大会レジェンドたちと写真を撮ったりして、さぁスタートなんですけど。
でも突然タカがね、こっちを指刺したんです。
こっちを見てね。
ドキッとしました。
何かというと、こちらの方向にあるゴルフバッグの中のドライバーをキャディさんに「取って。」って言っただけだったんですけどね、初っ端から指刺された、目があったという幻覚に襲われ、幸先のいいスタートをきりました。

目が合った気がするあの錯覚、何なんでしょうね。
東映の舞台挨拶でも2階席の自分とサングラス越しのオペラグラス越しでも目が合ったと思いましたからね。
TVの向こう側でのカメラ目線とは違う、生の臨場感というか、緊張感というか。

錯覚できるほど近くにいるって事ですね。


そしてスタートを見届けて、ついて行く前にちょっと次のホールは誰がいるのか見ておこうと思って、
隣へ行くとそこに赤いポロシャツを着た方が、お尻をクイっとしながらパットを入れてたんです。

わー港署のレジェンド!
ゴルフ場に着いて、最初に見たのが舘ひろしでその次が柴田恭兵。
間には3組ほどいたんですけど、ちょうどすぐ近くでプレーされてて、私はこのお二人の姿を続け様に拝見出来るという港運に恵まれました。
(幸運って書くつもりで変換したらこの港運になちゃったけど、こっちの方が合ってるからそのまんま)


そこからは舘さんと恭兵さんの間を行ったり来たりして。
タカかっこいいな〜、ユージもかっこいいな〜。
って思いながら、しばらく着いて回って。


…でも私お笑いも好きなただのミーハーなので、ビートたけしも生で見たい!と思って、
何ホールか見た後はビートたけし探しに出かけました。


小柄で、かわいらしい恰好をしてたので、最初えなりくんかな?と思ったのが、
ビートたけしを初めて見た時に感じた印象です。

テレビで見るのと違って表情が柔和で、動きがなんかかわいくて、いつも周辺は人だかりなんですけど、動きや言葉で笑いが起こってて、お客さんを楽しませようとしてくれていて、本当にこの人はエンターティナーだな思いました。そしてまた、隣の青木功の立ち姿がかっこいいこと…。

堂々としてて、背筋がまっすぐで、プロゴルファーの方の中でやっぱり一番いい背中してました。
お笑い界のレジェンドと、ゴルフ界のレジェンドがほんとに楽しそうにゴルフしてるもんだから、私ついついそっちに着いていっちゃって。
また青木功が、ちょっとした待ち時間に「サインほしい人〜!」ってギャラリーに気さくに話しかけていて自分からサインをいっぱいしてて、さすがにビートたけしはサインしないだろうと思ってたら、クタクタのよれよれなのに、ファンのサインや握手に応えてて、私も握手してもらいました…。

気づけば結構な時間、青木功ビートたけし組について回っていました。

右のホールにも芸能人。左のホールにも芸能人がいて。
楽しかった…。いっぱい見て周りました。

あ、スキージャンプ界のレジェンド葛西選手もいましたが、とっても腰が低い方でした!
きっとジャンプの大会では人だかりで簡単にサインなんかもらえないと思うんですけど、結構人もまばらで…めちゃくちゃ気さくにサインや握手に応えていて。
いい人でした。


そういうわけで色々見てたら最終ホールも間近になっていて、私もやっと本来の目的を思い出し、急いで戻って柴田恭兵氏にもハイタッチして頂き、大満足で帰ってきた次第です。
(ここをもっと詳しく書けよってね。でも一瞬だったもんで!)


ただのミーハーとしては、色んなレジェンドが見られて大満足でした。
来年はサイン帳を買って行こうかなと思います。


千葉にある夢の国って、ここにあったんですね。



記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6


雑記「さらば⇒第1話 暴走に戻る」

2016/03/13 00:11
さらばを見て、興奮から少し落ち着いて、色々振り返りたくなったので、第1話暴走に戻ってきました。

今すごく自分でも意外なのは、昔を懐かしむ為や、昔の良かった時代に帰りたくてまた暴走に戻ってきたんじゃなくて、今もいいけど、この積み重ねられた歴史の上に立つ今をもっとしっかりと感じたいから暴走からまた見ようかなと思えてるんですよね。これって素晴らしいことですよね。うまく言えないけど。


今もかっこいいけど、昔もかっこいい。
タカとユージが見せてくれた30年目の姿があまりにもかっこよくて、ギラギラしてて、昔と変わらなくて、まだまだぜ〜んぜんお別れする気になれなくて、1話からまた見返そうとしてるわけです。


待ってるんです。
また何かを。

ハードボイルドヨコハマさんのイベントで近藤プロデューサーが、さらばは第1話暴走に帰ってきてぐるっと円になる、大きな丸ができるイメージを脚本段階から持っていたと仰っていました。
柏原さんのノベライズのさらばは、まさに終わり方が暴走とリンクしていて、ぐるっときれいな丸になっていました。

でも映画のさらばは…きれいな丸ではありませんでした。
タカとユージの人生には、まだまだ楽しそうな続きがあって、刑事を辞めたからと言ってあぶない刑事が終わるんじゃないんだなって思わせてくれる夢のある終わり方をしてくれました。

誰ですか?
NZで2人で探偵事務所を開いてるエンディングにしようって言ったの?
あぶ刑事を終わらせたくないのは、ファンじゃなくて、中の人たちの方なんじゃないかな?


30年目にきっちりエンドマークが付けられた事も素晴らしいことだけど、
そのエンドマークが若干Qになってて、しっぽが伸びてるかんじ…これも素晴らしいじゃないですか!


そのしっぽがどんな形で伸びていくかはまだ全然分からないけど、
ファンはTVの前で座して待つのみです。
1話からまたのんびり見返しながら。


だってあぶない刑事は永久に不滅だし!
ユージがそう言ってたし!!


というわけで、また暴走から鑑賞日記を書こうかなと思います。




記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


雑記「シャツについてたコーヒーの実・さらばネタバレ有」(映画公開26日目)

2016/02/25 22:18
今日は2時間ほどボーっと車を運転してたから、
そういう時ってどーでもいい事を考えるのには最適で、
考え抜いた結果、結論まで出た事があったから一応書きますね。


ディーノが噛んでたコーヒーの実は、一体どうやって西澤のシャツについたのか問題についての私なりの考察です。…なかなか難しいテーマでしょ。

まずあぶない刑事って、別に犯人当てを楽しむドラマじゃないので、
捜査の流れってびっくりするぐらいスピーディーに描かれてるんですよね。

事件が起きました。
手がかりをみつけました。
犯人を追います。

ここまでは一瞬。
もう気づいたら犯人を追いかけてます。
あぶ刑事ってそこからを楽しむ作品だから。

さらばでもやっぱりそうで、
事件が起きました(闘竜会でディーノが銃をぶっぱなす)
手がかりをみつけました(殺された西澤のシャツにコーヒーの実がついてた)
犯人を追います。(ディーノを追いかける)

この一連の流れ、早かったですよねー。
なんで?って疑問に思う暇も与えてくれなかった。

え?なんで、シャツにコーヒーの実なんかついてたの?
どうやってついたの?普通つく?

っていう当然の疑問を、「考えるのは野暮だぜ。」ってタカとユージに言われてるようで、
考えないようにしてました。

でも気になって気になって…。
6回も見てるとね、細部が色々気になってしまうんですね。

でも考えてみたら答えが出ました。


きっと西澤さん、ディーノが場所をわきまえずプップップップッと吐き出すコーヒーの実を、拾う係の人だったんじゃないかな?

だからきっと、シャツの胸ポケットにコーヒーの実を入れたまんま殺されたんですね。
そして鑑識の人が「西澤のシャツについてたコーヒーの実」って言い方してましたけど、あれは…言い間違いかな。もしくは、海から引き揚げられた時にポロッとポケットから出てきて、シャツの上についてたように見えたんでしょうね。どっちでもいいですそこは。

あ〜スッキリした。

という事で、ノベライズも確認してみたんですけど…。
ノベライズの方を読むと、「鷹山が西澤のシャツにへばりついている潰れたコーヒーの実に気づいた。」って書いてるんですよね。

…へばりついている。

これはどう解釈すればいいのか。
柏原さんにどういう意図で書いたのか聞きたい…。
殺された時たまたま床に落ちてたディーノのコーヒーの実の上に倒れてへばりついたの?
…ガムじゃあるまいし。
もしくは実はディーノの持ってた銀の拳銃は特殊で、弾丸の代わりにコーヒーの実が入ってたの?
…そんな銃で死なないよな。

ということでノベライズの方は、考えないようにしようかなと思います。
もし他に単純明快な解釈をお持ちの方がいれば教えて下さい。
妄想が邪魔をして見落としてる事があるかもしれないし…。


あと、気になるついでに調べてみたんですけど。

コーヒーの実ってそもそも噛むものなの?

この件については、ネットで検索したらすぐにスッキリ。
昔はコーヒーって、飲み物じゃなくて、興奮剤として実を噛んでだんだそうです。

なるほどね。




おしまい。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


雑記「さらばあぶない刑事感想4・ネタバレ有」(映画公開23日目)

2016/02/22 22:30
先日6回目のさらばをしてきたんですけど、エンディングでまた泣く…。
4回目.5回目では止まってた涙がまた流れ出すという。

いったい何回見たらさらばできるのかな?

あぶ刑事とさらばできる日なんてくるのかな?

自分用のメモもかねて、色々と気になった事をまた書いていきます。


●何度見ても分からない事
6回見てももう自分では解釈つかないシーンがあるので、
これ以上自分では分からないと思うんで、分かるかた教えて下さい。

ブラックマーケットにタカとユージが乗り込んで、車で伊能を追いかけるシーンあったでしょ?
あの時、ユージは車を一度お尻に向けて、ターンさせたでしょ?
あれ何の意味があったんですかね?
伊能の車の左側に車を寄せる為に、あのターンは必要だったんでしょうか。
何か大事なものを見逃してるのかな?
何度見てもあのシーンの意味が私分かりません…。



●何度見ても分からない事2
夏海を助けにいった時に、ディーノが銃で攻撃してきて、ユージがディーノを追いかけるシーン。
タカに対してユージが「オーケイ。」って言って飛び出していくあのシーン。
(ユージの「オーケイ。」の言い方とってもかっこよかったですね。)

建物から飛び出したユージが車通りの多い道路で車を避けながら進むシーンがあるでしょ。
あれは、何を表現したかったのかな?

交通量の多い道を巧みなステップで横切っていくっていうイメージだったのかな?
それとも、車にひかれそうになりながらギリギリのところを避けて走り抜けていくイメージだったのかな?

ちょっと描写が中途半端でしたね。

あのシーンを繰り返し見てると、私心の中で「当たれ!」って思ってしまうんですよね。

ユージと言えば、ボンネットでしょ。
車にひかれそうになりながら、絶対ひかれない、ボンネットにとび乗って足り抜けていくあのシーン。
エンディングでも流れてた「またまた〜」のシーンがBEST of ボンネットですが、「もっとも〜」でのボンネットも良かったですよね。なので今回のあのシーン、足りなかったのはボンネットなんですよね!

最近の車は、あまりボンネット長くないですしね…。
ちょうどいいボンネットがなかったのかな〜。
日産でレパード見た時にびっくりしましたもん、ボンネット長っ!って。
昔の車はみんなボンネットがね〜。

…ボンネットって書きたかっただけです。
みなさん他にユージのBEST of ボンネットがあれば教えて下さい。
私あの2シーンしか思い出せなかった。



●何度見ても分からない事3
これもボンネットのシーンの続きなんですが(ボンネットのシーンなんてないですが)
ディーノを追いかけるユージが、建物に入って、階段をかけあがるシーン。
あの時3階かな?まで上がって、エレベータを見ると、ちょうどエレベータが1階で止まって、ユージがまた階段に戻っていくシーンがありましたよね。
あれは、第19話「潜入」でユージが「エレベーターに嫌われた!」っていうあのシーンみたいな事を表現したかったのかな?

だとしたら、あそこで何か一言がほしかったな。
口数少ないユージもいいけど。
ただ昇って降りただけになってしまいましたね。


●何度見ても気になる事
野暮な事いいますね。
そこ気にしちゃいけないって分かってるけど、6回も見ると、もうどうしても気になってきちゃって。
深町本部長の事なんですけどね。

鷹山と大下に無事に定年を迎えさせてやりたいと言ってくれる深町本部長の親心。
大好きです。

でも…あなたの定年はいつなんだ?

考えちゃいけないけど、気になるんですもん!
この件は一度映画公開直後に議論した事があるんですけど。

県警は、定年が65歳の設定なのかな?
定年後の再雇用かな?
とか、色々理由を考えるのが楽しいんですけどね。

タカとユージがいよいよ定年になると、上の世代の登場人物たちがストーリーを引っ張る役職にいなくなっちゃうから、あえてそこはファンよ考えるなという事だと思いますが、楽しいから考えちゃうんですよね!

松村課長⇒署長が会長をしてる、NPO法人「横浜港を守る会」は、ノベライズでは結構活動内容が細かく書かれていましたが、映画の方ではなんかものすごい事してる組織なんだな。っていうぐらいの描写で、そこは描かなくて正解だったなと思います。松村課長はいてくれるだけでいいし、タカとユージを今でも助けてくれてるんだってだけで十分です。


他にもまだまだ色々振り返りたいシーンばっかり。
まだまださらば出来そうにありません。


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8


雑記「さらばあぶない刑事感想3・ネタバレ有」(映画公開16日目)

2016/02/16 17:28
※今回も映画のネタバレを多分に含みます。
※ノベライズの内容も含みます。

ずーと胸にしまい込んでた気持ちを出すので、ちょっとテンションが気持ち悪かったらすいません。


今回語りたいのは、『さらばでユージがなぜ2回も撃たれたのか問題』です。

ず〜と考えてるんですけどね、答えがでない。
というか、答えを求めてはなくて、結果に至る過程を妄想するのが楽しくて…。


もう大事件ですよ!
さらばでユージが2回も撃たれてたんですよ!
2回って…もっと〜の「一気」以来ですよ。
あぶ刑事の歴史上たった1度しかないやつですよ!

しかも…柏原さんのノベライズでは、1度も撃たれてなかったのに!!


なぜ映画では2度撃たれてるんですか?
誰が「ユージ撃たれちゃおうか。」って言ったんですか?(セリフは妄想ですよ)
現場でですか? 
それともタカとユージとプロデューサー・監督・脚本家の打ち合わせでですか?
誰が…という問題は、はっきりして頂きたい!!


感謝状の宛名を誰宛にすればいいのか、教えて頂かないと!
その人に私、ありがとう!と言いたい!
どなたか知りませんが、本当に、ありがとうございます!
(ここまでで引いてる方、今回私気持ち悪いですと最初に言いましたからね!)


まず私が映画を初めて見た時思ったのは、
誰か濃いファンが脚本段階で関わってないか?これ。
っていう感想です。
ツボを抑えすぎてる、後期の作品になくてファンが求めてたものが全部詰まってる。
柏原さん、メモリーあぶない刑事読んだのかな?
っていう…。


日産による車両提供・本格的なカーアクション・ガンアクション・格闘シーン・キザなセリフ・かっこいいファッション・
タカとユージの定年後の世界。

2人で探偵事務所を開くって、私2.3度どっかでそういうの見ましたけどね!
ファンが一度は妄想するやつです。
公式でやってしまいましたね。

あぶ刑事ファンと一口に言っても、
老若男女表裏色々あるわけですが、
全方位的にファンのツボを抑えてたから、今回の作品はすごいです。

=原点回帰。

この言葉に尽きるのかもしれません。
じゃ、感謝状の宛名は舘さんになるのかな。

舘さんは自分のことも、作品のことも、中心にいながら客観視できてるから凄いですね。
あぶ刑事の主役の一人なのに、一番の作品のファンでもあって、ユージのファンでもあって、
舘さんが演じたい、作りたいあぶ刑事が、ファンが見たいあぶ刑事と一緒だったんですね。

舘さん、ありがとうございました。


…だいぶ話がそれましたけれども。
ユージがなぜ2回も撃たれたのか問題に関しては、
なぜそんな事を問題視するのか、と思われる方がいるかもしれません。

あなたは、男性ですね?

この問題の根本には、、
「ユージが撃たれた・ケガした・流血したが堪らなく好きな病気」
を抱えている人々がいる事を理解してもらわないとけません。
これはユージ派の女子の9割が抱えている病気です。
(適当に言ってます。)

考察好きとしては、なぜ好きかも文章にしたいんですけど、
こればっかりは考えるんじゃなくて、感じるものだし。
だってめちゃくちゃかっこいいからとしか、言いようがない。

でも、リターンズ以降の作品では、
無理してケガする必要はない、元気で生きててくればOKって思ってたんですけどね。
あまり高齢になってからのケガって、命にかかわるし…痛々しく映るのも嫌だし。

だから、さらばの予告で腕をちょっとかすめるかんじの被弾シーンを見た時は久々にキタ!
っとテンションが上がりました。(撃たれるのもっとも以来!)

そして本編でそのシーンを見た時は、その後のかっこよすぎる展開も含めて、もう大満足でした。
なのに、最後にガルシアとタカとユージで対峙した時にもう決着ついてたのに、ガルシア撃ったでしょ。

えーーー!!

って心の中で私叫びました。
1回目はね、ガルシア見てて気づいたら撃たれててびっくりしました。
2回目見たら、撃たれた瞬間がめちゃくちゃかっこよくてびっくりしました。

最高のファンへのサプライズプレゼントでした。

ガルシア、タカと対決してたのにね…。
因縁の相手でなく、その相棒を狙ったのはなぜでしょう?
ガルシアの気持ちが気になって気になって…。


画的にいうと、もっとものオマージュだったんですかね。
殺し屋結城にユージが腕を撃たれて、最後にまた結城がタカとユージの前に現れた時、お互いの銃声が聞こえて最初に崩れるのがユージっていう…あの素晴らしいシーン。

でも血が出すぎて立ちくらみしただけっていう展開じゃなく、
撃たれたからな…やっぱりファンへのプレゼントかな。

あとガルシアとタカとユージの対決の直前に、バイクから降りて倒れこむガルシアにユージが銃を向けるシーンがありますけど…。

私あのシーンさらばで1.2を争うほど好きなシーンです!
あの銃の持ち方、向き…まさにユージ。
劇場版「あぶない刑事」の時のユージを彷彿とさせるギラギラでした。

64歳であの空気が出せるのはすごいですね。


…そういえばタカも撃たれてるんですよね。
ノベライズで撃たれてたのタカだけだったのに、ユージが撃たれすぎてフォローに回ってたから霞んじゃってましたけど。


2人共が撃たれる回や映画って過去にありましたっけ?
初めてかな?
42話「恐怖」はタカの頬に銃がかすめただけなので、あれはノーカウントとしたら。
誰か、詳しい方、他にあれば教えて下さい。


気持ち悪いぐらいの長文になったけど、スッキリした。
さらばは素晴らしい作品ですね!



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


タイトル 日 時
雑記「目指すべき大人。」(映画公開16日目)
※映画と関係ない話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/15 00:40
雑記「さらばあぶない刑事感想2・ネタバレ有」(映画公開13日目)
※今回も映画のネタバレを多分に含みます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/02/12 02:53
雑記「さらばあぶない刑事の感想・ネタバレすごく有」(映画公開8日目)
さらばあぶない刑事公開から、1週間が経ちましたね! ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/02/07 17:31
雑記「横浜・東京・大阪 さらばあぶない刑事舞台挨拶鑑賞日記3(ネタバレ有)」(映画公開4日目)
雑記「横浜・東京・大阪 さらばあぶない刑事舞台挨拶鑑賞日記3(ネタバレ有)」(映画公開4日目) そういえば、もう自分で言いますけども、 最近のブログタイトルに()で映画公開までのカウントダウンと公開後の日数を書いてるのは、もっともあぶない刑事の北野の時効をカウントダウンしてたユージのシーンのオマージュです。 誰も気にしちゃいないと思うけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/02/03 01:40
雑記「ネタばれ無・記事別閲覧数TOP10紹介」(映画公開3日目)
閑話休題。 さらばと全然違う話します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/02 22:49
雑記「1月さらば公開に向けて、コンディションを整える」
あぶない刑事新作公開のNEWSに沸いたのが今年の2月! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/20 22:52
雑記「早くタカとユージになった2人の姿がみてみたい」
新作映画の追加情報でませんねぇ!(数日しかたってないけど) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/02/08 23:52
雑記「人生、腹の立つこともあるけれど、あぶデカが戻ってくることもある2015」
まさか、こんな記事を2015年に書ける日がくるなんてね・・・。 ブログ・・・2年ぶりの更新です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/05 02:41
雑記「幸せな1週間」
楽しみに待ってたけど、こんな楽しいとは思わなかった今週1週間…。 ウッチャン、各局でゲスト出まくりでしたね! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/27 01:59
雑記「楽しみな季節きた」
やっと待ちに待った3月! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/06 21:52
雑記「早く春に」
あぶない刑事もブログ更新も冬眠期間に入っております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/18 01:04
雑記「ブログの調子が悪いので」
最近ウェブリブログの調子がすこぶる悪いので ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/05 13:43
雑記「80年代刑事ドラマ史」
もし大学で、「80年代の刑事ドラマ史」という教科があったら絶対履修したのに。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/10/15 01:31
雑記「舘さんはDVDマガジンの宣伝ではなかったみたい。」
一昨日あたりから、急にこのブログにたどり着く検索ワードで「松田優作 あぶない刑事」が増え始めたので言っておきますけどね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/10/02 01:35
雑記「もうすぐvol.3発売!あぶ刑事DVDマガジン」
もういくつか寝ると火曜日!DVDマガジンVOl.3の発売日です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/23 00:54
雑記「夢の回 あぶない刑事の井筒監督作品」
いよいよ明日vol.2の発売ですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/10 22:40
雑記「リンク色々」
2005年のまだまだあぶない刑事の上映当時の公式ブログ「デカログ」がまた更新され始めましたね! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/03 02:26
雑記「あぶない刑事DVDマガジン発売近づく!盛り上がる私。 」
雑記「あぶない刑事DVDマガジン発売近づく!盛り上がる私。 」 いよいよ8/28のあぶない刑事DVDマガジン発売日が近づいてきましたね! ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/26 02:14
雑記「DVDマガジンが出るんでしょ?」
全然更新してないですが、噂によるとアブデカのDVDマガジンが出るんでしょ? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/22 00:07
雑記「夢が叶った! レジェンド」
GWも今日でおしまいですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/06 23:52
雑記「映画シャーロックホームズはなんかあぶない刑事に似てる」
最近また好きな俳優さんができたんです、名前がカタカナの、つまり外国の人。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/28 23:36
雑記「仕事の指針」
年が明けてしまいました。 何のご挨拶もせずに!2012年もよろしくお願いします。今年の目標もいつもと同じ。 このブログを「来年に無事引き継ぐ」ことです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/27 23:25
雑記「年末ドラマの感想 越境捜査等」
ブログをかきたい!というモチベーションが最近あまりなかったのですが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/25 00:35
雑記「東京へ行く」
振り返ってみると、今年2月・5月・9月・そして11月と、東京だとか、横浜だとかに行ってました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/19 21:46
雑記「ハリーポッターにはまってるの」
流行の最後尾は私におまかせて下さい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/17 23:38
雑記「2011年夏の旅@東京 目的のない旅」
1シーズンに1回の頻度でやってくる 一人旅シリーズ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/09 01:36
雑記「ゴールデン番組の穴をうめる男たち 」
内さまのタイトルみたいな題名でしょ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/25 02:26
「興味は∞ループの中」
最近あぶない刑事に関してホットなニュースがないのでいつものごとく別のことに夢中になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/24 00:15
雑記「なんか変」
気がつけばもう8月。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/03 00:16
雑記「ウッチャンの」
ウッチャンの一人舞台が見に行きたい---! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/10 02:31
雑記「2011年春の旅@横浜 でも1日目逗子」
『人生、腹の立つこともあるけれど、あぶデカが戻ってくることもある。』 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/05/27 02:52
雑記「横浜なう」
ツイッターがないのでここでつぶやきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/22 20:56
雑記「5月の私はせわしない」
せわしない。って世話しないじゃないよ。方言ですよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/19 01:29
雑記「ユージになりたい男 芸人セクシー川田について」
少し前にNETのニュースでこんな芸人さんがいるのを発見しまして  その実態が不明であったのでここでの紹介は控えていたんですが、先日初めてあぶない刑事への彼の情熱を聞くことができ 本物のあぶ刑事バカ すんごいバカ 愛しい阿呆 ということが分かったので私も精一杯応援させていただこうと思い今回筆をとった次第です。(キーボードを叩く次第です) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/11 02:02
雑記「あぶない刑事アンケートはじめました。」
アンケートブログパーツ はじめてみました。 ブログの右側サイドバー参照⇒ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/05 22:31
雑記「死闘 検証」
ドラマ「BOSS」のオープニングの竹野内豊のスーツのキラキラ具合見て思い出しました。 「死闘」見なきゃいけないんでした! ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/05/01 02:01
雑記「近況」
今ですね 戦国時代にはまってまして。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/18 22:36
雑記「もぅいい ⇒ ポポポポ〜ン」
またまたあぶない刑事見てた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/29 23:06
雑記「全部地球の仕業」
電力節約の中5分だけつぶやかせて頂きます。もう頭の中がぐるぐるしててしんどいので。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/03/13 23:58
雑記「佐野元春 ライブ初参戦」
私が初めてコンサートに行った歌手は沢田研二で、2007年9月のことです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/08 02:01
雑記「神保町へ行く。 2011年の旅1」
西へ行こうか東へ行こうか迷った末に。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/10 01:59
雑記「春がちょっとづつ」
うおぉ〜い! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/03 23:31
雑記「結婚」
今さらですけど、『刑事定年』に田丸麻紀の婚約者タカとして出演してたのEXILEのメンバーなんですね。 あの柴田恭兵氏に意地でも「タカ」と呼ばせようとしてたあの回ね。あの回もよかったね。 EXILEと言われたところでまったくピンとこないんですけど、知らなかった自分に対して少しショックです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/30 23:52
雑記「他人は変えられないから1年」
2010年2月26日の自分の記事のフィードバックです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/23 01:35
雑記「2011年の目標」
今日なにげなく私のPCのまったく整理できていない「お気に入り」フォルダの中を整理してみて気づいたことがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/09 01:38
雑記の「新年の挨拶」
遅くなりましたが明けましておめでとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/08 00:04
雑記「年末年始の楽しみ」
私のあぶない刑事ブーム2010冬は滞りなく終了しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/24 00:13
雑記「刑事定年に仲村トオルが出演」
いいことって続くものですね〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/28 01:24
雑記「APEC開催中の横浜に乗り込む何も知らない私」
先日久しぶりに横浜にやってきたところ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/11/24 00:11
雑記「もっともあぶない刑事を見た」
「もっともあぶない刑事」は私がもっとも多く回数を見ているあぶ刑事作品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/01 02:19
またまたどこ行った?
あの〜私のまたまたあぶない刑事のDVDどなたかご存知ありませんでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/24 00:35
雑記「舘さんと浅野さんの競演」
ん〜CM見てワクワクするのなんて! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/11 23:17
雑記「静かななるドンのあれのシーンがなければあれなのにね。」
早速あぶない刑事に関係のない事を書きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/23 01:48
雑記「あぶない刑事の夢」
ん・・・?ブログのデザインが変わってる? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/09 00:40
雑記「小説 クライマーズハイ」
最近映画の「クライマーズハイ」に改めてはまったので ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/23 14:43
雑記「北条司先生の」
今さらながら、シティーハンターの愛蔵版(コンプリートエディション)を集めはじめました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/12 02:21
雑記「サボタージュ」
仕事をずる休みしてしまった・・・。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/30 21:40
雑記映画「クライマーズハイ」
この前遠藤憲一の事を書いたら、自然とこれが見たくなったのでまた借りてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/24 00:28
雑記「安藤忠雄のおっちゃん的な存在感」
録画していた情熱大陸を見たら。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/17 00:45
雑記「ギラギラしてるね遠藤憲一」
最近のドラマで楽しみにしているのは、遠藤憲一さんの出演されているドラマをチェックする事です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/06/11 00:10
雑記「時計」
いや〜素敵な時計ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/07 01:30
雑記「じょじょに復活!」
文章を書くことも ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/31 00:19
雑記「相棒を見て少しテンションが上がる。」
ご存知かもしれませんが私は刑事ドラマオタクです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/12 00:11
雑記「他人は変えられない」
お久しぶりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/26 01:21
雑記「マイケル ジャクソン This is it」
1週間ほど前に特ダネで小倉さんが、この 『This is it 』について語っているのを偶然見て、その時に映画の映像として出ていた「ヒューマンネイチャー」という曲がとても神々しく聞こえてきたのでこれは行くしかないと思い、その日の夜に行ってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/01 22:49
雑記「壁」
新しい壁が目の前にそびえ立っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/05 02:08
雑記「移動!」
社会人生活の第2章が早くもやってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/03/04 22:35
雑記「新年の挨拶」
明けましておめでとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/04 21:36
雑記「ザ・ドリームマッチ」
ウッチャン出るらしい・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/25 00:55
雑記「カンガエル」
文章は考えなければ書く事が出来ません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/12/17 01:40
刑事貴族3・第1話 「9人の優しい日本人」
なぜか突然昨日あぶない刑事の第1話「暴走」が夕方地上波で再放送されてたんでしょ!? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/10/15 02:30
雑記「始末書」
今日初めて「始末書」を書きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/03 00:15
雑記「笑う犬2008。」
今日の10時半、10時半から「笑う犬2008」があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/09/30 21:01
雑記「SONGS」
その時、歴史が動いた。ある意味。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/17 23:55
雑記「思う所あり。」
社会人になってもうはや半年が過ぎた・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/16 01:14
沢田研二という生き方
あ〜時間かかった・・・。タレント本なのに文章が難解。中盤と終盤は最初から楽しく読めたんですが、最初の方がやけに文章が難しくて、繰り返し読んで考えて読んで考えて、著者の言いたい事を理解するのにかなり時間がかかりました。でも、理解できてくると最初の方がおもしろいなとも思えてくる・・・本↓。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/16 00:11
草の根ジュリー運動
20代前半の子はほとんどジュリーを知らない。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/09/16 00:07
雑記「隙、あらば横浜」
仕事をし始めて自由な時間が極端に少なくなってしまったけど、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/29 23:41
雑記「気づけば働きマン」
5月から毎日がもうとっても早い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/27 00:00
雑記「これからしばらく」
これからしばらくは「あぶない刑事」の話だけで ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/05 23:52
雑記「似てるもの」
こんにちはゴホゴホ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/23 22:28
雑記「止らないで走る」
訂正印だらけの書類 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/13 23:39
雑記「⇒主張しすぎな写真さん⇒」
色んなブログパーツが発明されていきますね〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/04/02 21:35
雑記「未来日記」
私の手帳の明日と明後日の予定に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/04 23:18
雑記「UNのANN」
昨日はウッチャンナンチャンのオールナイトニッポンでしたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/26 00:03
雑記「港のある街」
港のある街へ行ってきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/02/18 23:50
雑記「ハッピーバレンタイン」
今日家までタクシーで帰ったらタクの運ちゃんが料金を500円まけてくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/14 23:13
雑記「好奇心散漫」
毎日色々あります。嬉しいニュースや驚きが色々 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/12 22:56
雑記「アブデカ」
もっとあぶない刑事第20話「迷惑」を見てたら冒頭でユージがジュリーの歌をうたっててビックリしました。これはジュリーのファンになってなきゃ一生気づかなかったかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/04 01:57
雑記「力士の脂肪は戦う鎧。」
相撲のおもしろさをどう伝えたらちゃんと分かってもらえるかなって、1時間ほど考えてたんですが、うまい言葉が見つかりません。というか私も相撲解説を聞いてても7割方何言ってるか理解できない素人なので、やっぱりどう考えてもうまく説明できません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/24 00:09
雑記「コンサート3回目・4回目」
1週間ほど前に後輩の男の子から○○のコンサートが今度あるんですけど一緒に行きませんか?とお誘いの電話があったんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/01/11 14:59
雑記「鹿鳴館」
清原さんかっこよかった〜びっくりした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/06 02:05
雑記「2008年 ウンナンはきっとテレビに帰って来る」
いつぶりでしょうか、好きなテレビ番組を楽しみにして待つこの気持ち。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/04 01:12
雑記「紅白 ジュリー」
今日、今年の紅白の出場歌手が発表になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/05 00:56
雑記「芸能人とブログについて」
ブログを持ってらっしゃる方に質問です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/02 23:38
雑記「地球は回る」
地球は今も止ることなく回っている、「今!」と叫んだ時今は終わっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/25 00:28
雑記「横浜・鎌倉・東京」
3都物語してきました。(交通費が1万2千円かかりました。) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/11/21 00:29
雑記「31話不覚を初めて見た不覚」
今日CSのあぶない刑事再々放送は31話「不覚」でしたね! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/11 01:47
雑記「ファンの風下の方」
昨日、「またまたあぶない刑事」を見ようか、ボルダリングの初心者レッスンDVDを見ようか迷った挙句、パソコンの前でDVDと同じボルダリングの基本姿勢の練習をしていた私。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/29 02:07
雑記「ほんと雑記」
ほんと雑記です。興味があっちゃこっちゃに飛びすぎて深く考察している暇がありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/10/17 00:39
雑記「コンサート2回目」
初コンサートから1ヶ月もたたぬまに2回目のコンサートof沢田研二。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/10/01 02:11
雑記「キャラクターコントの天才」
あぶない刑事、刑事ドラマ、必殺仕事人、沢田研二・・・・と語ってきた雑記がとうとうお笑いまで手を広げてきました。当初はあぶない刑事の各話の感想を書くだけのブログにしようと思っていたのに・・・・人生分からないものです。しかし色んな話題について書けば書くほどこのブログに様々なキーワードで辿りつかれた方々と知り合うことができて、な〜んか楽しい〜ブログ生活なので、しばらくはこのまま突っ走ろうと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/09/16 20:35
雑記「阿久悠特集!え、ジュリー特集?」
TBS・・・グッジョブ!頑張った!すごく頑張ってた!緩急の効いた素晴らしい番組で。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/12 21:57
雑記「初コンサート」
思いたったら吉日生活。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/09/03 01:40
雑記「ジュリーで拡がる映画のWA!!」
さっきヤフートピックスで発見したんですが「シティーハンター」が来年実写ドラマ・映画化されるって!?しかも主演が中国人俳優?日本語を勉強中?・・・・また語りがいのあるエピソードが出てきましたね〜。こちらもじょじょにテンションを上げてこのブログで大いに語っていきたいと思います。今はちょっと、ジュリーでいっぱいいっぱいだから・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/26 23:26
雑記「沢田研二ブーム」
どうも、沢田研二ファン歴1週間の者です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/08/19 00:42
雑記「40年前のアイドル」
ご無沙汰してます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/12 01:58
雑記「必殺仕事人を斬る」
いよいよ明日に迫りました、必殺仕事人2007!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 10

2007/07/06 23:58
雑記「上杉Gackt」
私が好きな戦国武将は上杉謙信です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/18 02:20
雑記「金曜ロードショー」
今日の金曜ロードショーは「天空の城ラピュタ」でしたね。 もう何回も見てるしビデオにもとってあるのに、なんかつい見てしまうんですよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/06/16 02:12
雑記「アメトーーク見た!?」
今日の「アメトーーク」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/08 02:19
雑記「彼+彼=松田優作」
「最も危険な遊戯」を見たんです。その感想が↑。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/05/27 01:14
雑記「今オヤジが熱いです。」
そうなんです今オヤジが熱いんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/22 02:33
雑記「逆転を巡る横浜の旅」
まったく予告していた記事とは違いますが、先日横浜へ行き、大好きな第4話「逆転」を巡る旅をして来ました!やっぱり横浜は最高ですね〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/13 01:37

トップへ | みんなの「雑記」ブログ

あぶ刑事系bloglink

  • Luna Park
  • 渋人
  • お気楽、ごくらく〜
  • しばいごころ
  • 茶屋町吾郎の趣味シュミtapestry
  • デカログ(公式)
  • あぶデカ裏編集日記(公式)
  • ジュリー系bloglink

  • せっきーのわがまま旅行
  • あんな人・こんな人ナナメ
    読み
  • 自由に歩いて愛して。
  • S横町

  • あぶない刑事鑑賞日記 雑記のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる