テーマ:第1話~第10話

第10話「激突」

~飲み会で幹事を任されてばかりで変に忙しい今日この頃、CSはもう11話を放送していますね!更新が遅れぎみだ急がないと!~ 監督:長谷部安春 このコンビは2度目かな? 脚本:柏原寛司 冒頭 クラブ「倫敦」 店内 鷹山と銀星会が真正面からぶつかる回です。 ガチンコ対決第1章。 最終章はもっともあぶない刑事ですね。 銀…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

第9話「迎撃」

感想の前の叫び↓ わ~猛烈にあぶない刑事が見たい~!毎週見てます。見てますが。 映画も見たい~!見るならここで書きたい!でもまだまだドラマも初期の今映画書いちゃっていいのか?それで深い考察ができるのか?ノリも違うんじゃないか?今毎日葛藤しています。そんなどーでもいい事で。でもファンの方なら分かって頂けるんじゃないかと。映画「もっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

第8話「偽装」

監督:村川透 7話と合わせて撮ったのかな? 脚本:新井光 私以外と新井さん脚本の回に好きな話が多いです。 冒頭 サイレンを鳴らして走る覆面車 声だけで事件経過を説明 冒頭からタカとユージ登場って以外と少ない気がします。 タレコミ現場へ向かうタカとユージ  マンション ユージの服装が7話と一緒。ということはやっぱり合わせ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

第7話「標的」

監督:村川透   出た!!満を持して登場村川氏! 脚本:峯尾基三 冒頭 これも、5本の指に入りそうな素晴らしい始まり方をしてますね。会議室で松村課長の訓示を聞く捜査課の面々 一番後ろで落ち着きなく座るユージ 足でリズムとってる 耳に赤いイヤホン あ~若い! 制服姿の薫 松村「口べたでしょう?」ユージ「誰が!?」 松村課長ユージ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6話「誘惑」

監督:長谷部安春 わぁ第3話以来の重鎮コンビ!前回は色々注文をつけてしまいましたが 脚本:柏原寛司 今回は何も言うことはありません。大好きです~誘惑! 恐らく「逆転」以来の主観的な感想になってしまいそうです、ご了承下さい。 冒頭 これはもぅ私の中で5本の指に入りそうなくらい好きな冒頭のシーンですね。タカがかっこいい。台詞…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

第5話「襲撃」

監督:長谷部安春 脚本:田部俊行 冒頭 「おれはやくざだ!」 を読んでいるやくざ 内容がすごく気になる。 隣に座る薫 タカと薫の組み合わせはそんなに多くないですね。 パトカー ユージと武田の組み合わせも珍しい。 石塚商会 宝石店の強盗事件 捜査に合流するユージ 窓に貼られたガムテープ きっちり。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第4話「逆転」

監督:手銭弘喜 グッジョブです。 脚本:大川俊道 すばらしい作品をありがとう。 予告していた通り、今回非常に主観的になると思います。 だってこの作品、100点満点なんです!私の好きなあぶ刑事として挙げるならこの作品。ドストライクです。最高。べた褒め、良いって言いすぎ、テンション高すぎになると思います。さっき1度見たんですけどね…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

第3話「挑発」

監督:長谷部安春 刑事ドラマの重鎮コンビ。 脚本:柏原寛司 mixiされてるそうです。キーワード脚本家で探しましたがもちろん見つかりませんでした。ぜひマイミクになって頂きたいものです。 冒頭 青い電車 どこでしょうか。 ホテルのロビーで犯人・新城を待つタカとユージ 女と出てくる新城。 逮捕するユージ 女性をうまく口説くタカ 男…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

第2話「救出」

監督:手銭 弘喜 脚本:那須真知子 2話目で女性の脚本家!初期は男性向きのハードボイルド路線だったのに!?しかし今回は町田トオルがメインでタカとユージはそれに振り回される役回りのようです。 冒頭 ん~どこか分からない。これが「あぶ刑事再放送組」の最大の欠点、というか無念。当時の横浜、知りません~。ましてやあぶ刑事ブームも、友…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

第1話「暴走」

1話「暴走」 監督:長谷部安春 やっぱり1話だからね 脚本:丸山昇一 オープニング 木の実ナナのクレイジットが出ている、いつまで出演してたっけ? 冒頭 朝日が昇る横浜港 私実は、あぶない刑事の冒頭がすごく好きです!いきなり人が殺されたり、逃げてたり、もうドラマが始まる前から事件は始まってるよ、常に仕事してるよっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more