雑記「あぶ刑事にあてはめながら進路で悩む大人」(さらばあぶない刑事DVD/BD発売まであと41日)

※もっと頻繁更新してDVD/BD発売という最後になるかもしれない一大イベントを盛り上げていきたいと思います!!

って前回書いた件はもう忘れて下さい。

あぶ刑事とまったく関係のない話題でもないんですが、
個人的にものすご~く今悩んでいることがあって、その話なんですが。

結構社会人経験も積んできて、今ちょっと進路に悩んでいまして。
悩むとすぐ、あぶ刑事に置き換えて考えてしまうから、考えてるんですけどね。

仕事と人生っていうものの比重とか、情熱の傾け方とか、折合いのつけ方で。
今、上に上がるのか、そのままのポディションでいるのかの狭間で揺れているんです。

自分が一体何を目指してるのかも分からなくて。

昔から、私の理想の大人はタカとユージなんです。
あんな楽しそうに、趣味のように、仕事したいって思うんです。
会社にべったりじゃなくて、あの距離感、いいよな~と思うんです。

でも、現実にはそんな事も言ってられない事は百も承知で。
上に上がらないかと言われているうちが花かなと思います。
今のポディションにはやりがいも楽しさも感じているけど、目をつむっていてもできるぐらい慣れていて。
成長を感じられなくなってきています。

でも、その上のポディションは、いわゆる中間管理職っていうやつで。
まさに、トオルのポディション。

年上の言う事きかない部下(タカとユージ)に対して、厳しいこといったり、会社の方針に従ってもらう為にかなり会社側の人間にならないといけない部分があります。
頭で思ってることと、心でしたいことが離れることもあるかもしれません。
胃がキリリってなることも。

…でも、ずっと今のままでいい。
楽しいからこのままでいいとも思えなくて。
あ~悩ましい!!

そして、上のポディションにあがったら、慣れるまではきっと仕事中心の生活になります。
…婚期が遅れる!
あ~悩ましい!!


そういったわけで最近、あぶ刑事を見る目線も変わってきて。
課長のトオルはなんかやたら応援したくなるし、もっともで薫ちゃんが「見合いが壊れた~!」って泣いてるの見てると、かわいそうに…。って思ってしまうんです。
昔はただただ、タカとユージがかっこいい~!で感想が終わっていたのに。

特に薫ちゃんなんか、絶対この30年色々葛藤があったはずです。


丸山さんが作成された、各キャラクタの履歴書を見ると。
真山薫は当時26歳。(1986年当時の女性の平均結婚年齢は25.6歳の時代です)

-女が弱く男が強い時代はもうない。男たちと対等に渡りあい自分の隠された能力をフルに発揮する絶好の機会だ。(で刑事になった)(中略)上司の松村課長はキャリアウーマンとしてはとても素敵だけれど、ハイミスとしての淋しい一面をみていると、そろそろ結婚しようかと思う。-

って書いていて、 なんかすごーく共感するんですよね。
ここから30年だから、56歳になるまで、薫ちゃんは独身のまんまで、結婚を夢みる女子のまんまで、最後結婚詐欺にあって、前借りした退職金をだましとられて、ウエディングドレスのまんまでタカとユージを追ってNZに行っちゃうんですよ…。

かわいそすぎるじゃないですか!!
(ウェディングドレス姿はとてもきれいでしたけどね)

しかも世間からは、さらばの薫ちゃんのこと「職場にいる病んだ人」呼ばわりですよ!
(宇多丸さんのさらば評 youtubeに音源あります)

確かに、文金高島田の白無垢姿で職場に来ちゃったり、おかしい人ではあります。
おかしい部分をあげればきりがありません。もっとも~あたりから、おかしかったのは認める。

でも、男社会の警察組織の中で、少年課課長にまでなって、保管庫の所長も務めあげたんです。
(所長は閑職っぽかったけど)
それでも、こんなに頑張っても女性はどうしても独身だとハイミスとして淋しい人ってなるでしょ…。

そりゃ、病気にもなりますよ!(宇多丸さんのさらば評は的を射てるから未聴の方ぜひ)
松村課長みたいに、独身を貫くわって決めてたらまだしもね。(これも履歴書に書いてました)
ずーっと結婚を夢みてたのに、結婚できないのはつらかったでしょうね。


…というわけで、何が言いたいかというと、私悩んでるんですーっていうだけのお話でした。
きっともうちょっと年をとったら、やっぱり松村課長を目指す!とか、近藤課長がー!とか言い出すと思います。
私が定年になるまで、あぶ刑事にあてはめながら人生悩めそうです。

この記事へのコメント

くまぴ
2016年06月10日 22:10
自分の人生の悩みも あぶない刑事に置き換えて考えるほど、あぶ刑事を愛してやまない鯨さんに、
私の応援する気持ちを伝えたい!と思っていたら、
頭の中で、
♪あきらめるな やたら媚びるな 自分をすてるな~
と、なぜか恭兵さんの歌が流れ出しました~(^^ゞ

どんな選択をされても、鯨さんの人生にプラスとなることを祈っています(^^)/
2016年06月13日 00:06
くまぴさん
ありがとうございます!TRASHですね!
♪中指立てて冗談じゃないぜとかいいたいですね~上司に。
最近薫ちゃんに感情移入してしまって…。
深いですあぶ刑事!

7月にDVD/BD出るし、10月にフィルムコンサートもあるようですね!まだまだこれからが楽しみですね~!
みっちぃ
2016年06月13日 22:22
こんばんは!私は自営業に嫁いできたので参考になるかどうか分かりませんが、私、嫁という立場で従業員も含めて一番年下、仕事は中間管理職に近く、在庫管理、接客販売、経理、そして家事育児をこなしているという状態です。気を使いすぎておかしくなっちゃうこともありますが^^;大変なことほどそれだけ自分を高めてくれると思っています。うえを目指すもこのまま続けるも自分次第ですが、周りの協力も大事です。自分ひとりでこなしているわけではなく周りの協力があってこそ仕事もこなせます。婚期云々は私はアラフォーですが独身も結構います。みなそれぞれ仕事もあってそれなりに楽しそうです。その中で私はたまたま結婚が20代でしたが、出会いはひとそれぞれ、タイミングや縁です。
鷺坂さん曰く「悩める時間があるということはそれだけ平和なんだから」です。^^
ん?なんか説教ぽくなりましたね^^;すみません、充実した時間を過ごせる女性は素敵だと思いますので、大いにご自分を高めてください。
2016年06月18日 00:29
みっちぃさん
コメントありがとうございます。
やはりみなさん凄いですね。仕事と育児の両立。
お嫁さんという立場で会社に入られたということは、もう嫌じゃ辞める!とかもできないですよね。
悩みは尽きないですが…鷺坂さん良い事いいますねぇ!私もあまり婚期は気にせず、仕事は今自分がしたい事を大事に頑張っていきたいと思います。

でもやはりみなさん、引用がさすが。
偉人の名言とかでなく、TRASHとか空飛ぶ広報室とか。同じアンテナがないと分からない所から持ってこられる!
響きます!すごく胸に!ありがとうございます!
みっちぃ
2016年06月20日 20:45
^^偉人の名言は覚えませんが^^;恭兵さんのキャラから発せられる言葉はどんな言葉も覚えるし心に響きますね!!
そうなんです!嫌じゃっっ!!てやめられないんですよね~年に一回ぐらい何もかも投げ出して逃げ出したくなります^^;いや、時間が欲しいだけで幸せなのは幸せなんですけどね(笑)
今年の夏休み旅行は「横浜!!」と提案しましたがあっさり却下されました〔泣)一人で行くのも子供たちにとめられ^^;まあ、当然なんですが・・・秋の横浜が好きなので、10月ぐらいに強行するぞ!!と宣言しています^^
2016年06月23日 19:43
みっちぃさん
いいですね~10月の横浜!
フィルムコンサートも確か10月。
私もその頃に横浜に行くのを楽しみにしようかなと思います。チケットが当たればですが!
みゆき
2016年07月13日 22:36
久しぶりにお邪魔します

突然ですが、“さらば~”の台本のレプリカ(?)、見ました?
やっぱり「あいつらのショータイムだった“ぜ”」でしたね。

その他いろいろと違うトコロがあって、ノベライズとも映画とも違う面白さがありましたね。
2016年07月16日 00:13
みゆきさん

お久しぶりです!
台本、手元に届きましたが、まだ読めてなくて…。
本編みて、思う存分泣いて、すっきりしてから台本見ようかなと思います。ふむふむ・・・ノベライズとも違うんですね。
あ~早く読みたいです!

この記事へのトラックバック