あぶない刑事鑑賞日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 第41話「仰天」(映画公開まであと40日)

<<   作成日時 : 2015/12/21 00:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

鑑賞日記連投してるなんて奇跡!

今日は脱線と同じDVDの中に収録されていた41話を見ます。


第41話「仰天」


監督:一倉治雄
脚本:柏原寛司
1987/7/19放送

一言でいうと港署の空調が壊れた話です。

この作品を見て、私、重要なことに気が付きました。

あぶない刑事の中に出てくる時計ってこの頃全部RICOHですかもしかして!!

気づかなかった!今回何べんも時計出てくるから、やっと気づいた!


柏原脚本だけあって、ファーストシーンから名言飛び出す・・・。


夕日の沈む港でタバコ吸ってるユージ。

「男の人生の半分は、女のためのものだ。だが残りの半分は、そうじゃない。」

こういうキザなセリフ言うのは珍しい。

トオルが振られただけの話だったけど。

タカも次のシーンで早速

「身を隠すには、横浜の街は狭すぎる。着替えた方がいいな、留置するには、魅力的すぎる。」

こういうキザなセリフを女の人に言ってるのがタカで、男に言ってるのがユージ。


肩が触れた触れないでケンカ。ってこういう事なんですね、勉強になる。

犯人を取り押さえるのに手こずるトオル、後ろから飛び蹴りでまとめて倒すユージ。

蹴りはいい。ユージの蹴りはよく足が上がってるから好き。

吉川晃司に対抗してぜひさらばでも見たい。


捜査課
空調が壊れてる。
薫ちゃんのピンクの服上下かわいいですね。

また取り調べしろって言われてナカさん「俺ばっかりじゃん〜。」

ユージ、前振りなく急に眠そう。寝てなかったのか。

空調工事の人、トオルとユージが逮捕した犯人を捜しに港署乗っ取る。
警察署乗っ取る発想がすごい。


偶然病院で薫とタカ合流。主要人物はちゃんと外にいる。

タカ早くも港署が危ないと異変に気付く。

展開が実にスピーディーですね!

留置場に入れられる、ユージとタカと薫とパパとナカさん以外の人々。

この残されたメンバーが別々の場所で色々面白くしてくれる。

何も知らないパパ帰ってくる。誰もいない署内「誰だ、今日の宿直わ!」で簡単に犯人に捕まる。


この回は瞳ちゃんの出番も多い。そしてナカさんがかなり重要なポジション。

ナカさんの代わりに留置場に入れられる犯人前島。

仮眠室の窓から署内に侵入するタカ。ちょうどそこで仮眠してたユージ。

寝ぼけのユージはたいがいかわい。でもどんな夢見てたのか・・・。

「忘れ物の多いやつだな。」ってちゃんとユージのジャケット取りに戻ってあげるタカ。

外でタカとユージと薫が合流。

警察署乗っ取られても課長のクビが飛ぶから2人でなんとかしようとするあぶ刑事展開。

トイレに隠れてるナカさん。

トイレの貼紙
「トイレットペーパーで手を拭かないで下さい!ハンカチを持って入りましょう。
現場を見つけた場合には緊急逮捕します!!」って書いてる・・・。

動きだすナカさん。

この回は普段めったに見られない港署の廊下とかトイレとか仮眠室とか色々見れるのもいいですね!

ロッカールームに隠れるナカさん・・・ピンチ!

「土橋」のロッカー撃たれる。交通課課長ですね。

ちゃんと「田中」のロッカーに隠れてるナカさん。光の差し込みが影で覆われていく、緊迫感が伝わってくる。

ドタバタしながら間一髪逃げるナカさん。ナカさんのロッカーに芸者さん?の写真貼ってる。

ナカさん今回かなり出番多い。「空調、通称エアコンって言うんですが・・・。」一人語りアドリブですね。

間が悪く武田が出てきて足を撃たれる。ナカさんはちゃっかり無傷で捕まってる・・・。

留置場でひと悶着。

たびたび出てくるRICOHの掛け時計や腕時計。エンドロールには会社名ないけど色々あるんだなきっと。

今度は瞳ちゃんがピンチ。

署内で銃撃戦。

犯人の1人を追って外へ出るユージ。

ここからは本当のまさしく名シーン名台詞。

明け方のまだ白んだ空に、犯人を追い詰めて階段の上から銃を向けるシルエットだけのユーjジ。

ほんとこのシーンかっこいいな。
「俺から逃げ切れたやつは一人もいない。女を除いて。」って犯人に向けた名言。

こういう明け方のシーンはきっと照明さんの腕の見せ所なんでしょうね。

フィルムで撮ってるからザラッとした質感も出てですごく良いですね。

犯人逮捕するけど、まだ爆弾が残っているので銀行へ向かうタカとユージと前島。

まだこれで終わりじゃなかった、ここからもうひとつのヤマ場。(ヒストリーBOOKにもそう書いてた)

港署が襲撃されるのも定番だけど、爆弾処理するのもあぶ刑事の定番シーン。

加えて黒幕が現れて、銃を向けられる。

ユージ「自衛隊に入りませんか。」て言ってる間に消火器でタカ反撃。

普通脚本段階ではこんなセリフ書けないから、その場のノリなんでしょうね。

あと4分で爆発。結構長い。このシーンも緊迫感が伝わってくる。

ユージ・・・怒られてる。

あと1秒のところで止まる時計。こういうシーンの演技すっごく上手い。


エンディング
みんなで港署の掃除してる

タカがなぜかおネェ言葉・・・。
もうタカもだいぶキャラが。


「大下さんと鷹山さんまだ留置場入ってないんじゃなかった?」
「あら、あたしたちはねぇユージさん」
「いつでも入れるわよ。」
ユージまで最後おネェ・・・。
そして妙に説得力ある。

すごく現場が楽しそうな終わり方でした。


総括
MVPはナカさん。ナカさんがもっとも活躍する回ではないでしょうか!
あと、港署が乗っ取られるテンション上がる展開。
面白いシュチエーションさえ脚本段階で用意しておけば、あとは現場が回してくれるというか。
現場のパワーを感じます。


これがインタビューでも語っていた化学反応というやつですね!














テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
通りがかりの者です。
番組内でリコーの時計やカメラが頻繁に出て来るのは、
当時放送してた日曜21時台の提供スポンサーがリコーもその中の一つ
だった関係で出て来ましたね。
前番組の流れからだと太陽石油や日産、タイガー魔法瓶も
この時間のスポンサーだったので、引き続きあぶ刑事でも
スポンサーや番組協力の形で提供してました。
ちなみに前番組の誇りの報酬ではメインキャスト3名が
それぞれこの時間の各提供スポンサーのCMにも出演してました。
tomo
2016/02/21 00:41
tomoさん
リコーの件、回答を下さりありがとうございます。
エンドロールにリコーの会社名は出てなかったのになと思ってたんですが、番組スポンサーだったんですね。納得です。

tomoさん…時計でつながりで伺いたいんですが、当時ユージがつけていた腕時計が何なのかとかはご存知でらっしゃいますか?それもリコーのものでしょうか。
もしまた通りがかってご存知であれば教えて下さい!昔からの疑問で…。

2016/02/21 23:52

コメントする help

ニックネーム
本 文

あぶ刑事系bloglink

  • Luna Park
  • 渋人
  • お気楽、ごくらく〜
  • しばいごころ
  • 茶屋町吾郎の趣味シュミtapestry
  • デカログ(公式)
  • あぶデカ裏編集日記(公式)
  • ジュリー系bloglink

  • せっきーのわがまま旅行
  • あんな人・こんな人ナナメ
    読み
  • 自由に歩いて愛して。
  • S横町

  • 第41話「仰天」(映画公開まであと40日) あぶない刑事鑑賞日記/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる