あぶない刑事鑑賞日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 雑記「5月の私はせわしない」

<<   作成日時 : 2011/05/19 01:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

せわしない。って世話しないじゃないよ。方言ですよ。

今月はまだ半分しか過ぎてないのかと思うぐらいなかなか凝縮した日々を過ごしています。

本当にたくさんの発見に満ちていて、夜ワクワクしすぎて興奮して眠れない夜が結構ありました。

一つのことでなく色んな発見がかさなりあってなんて世の中なんて素晴らしいんだと思ったりしてました。

こういう時色々気づかされるんですが 、

やっぱり人生生きてみないと分からないし、年をとらないと気づかないことってありますね。

人生つまらなそうに生きてる人はきっと、面白いものをみつけるのが下手くそなんだと思います。

下手くそなんだったら、そういうのうまい人に頼ればいいわけです。私けっこう面白いのみつけるの得意なほうですが、効率的に見つけたいので頼ってみようと思って。最近ある人に注目して、その人が大好きだというものをとりあえず知ることからはじめました。

 みうらじゅん   ・・・・別に著書を読んだこともないし、実際何をしてらっしゃる方かも知りませんが、この人色んなものにはまるでしょ。いい年してるのにフラフラ面白おかしく生きてるでしょ。つまらなそうには生きてないでしょ。

というわけで、みうらじゅんが好きってものを 知ることから始めて、少しでも自分の好奇心のアンテナにヒットすればいいなと思って検索してましたところ。

みうらじゅんの大好きなものは ボブ・ディラン、だそうです。 子供の頃から現在に至るまで好きが続いてるみたいなんで大好きなようです。ボブ・ディランって歌手であることと名前ぐらいしか知りませんでしたが、検索してみると色々私のアンテナにふれてきました。

まず現役で今も歌い続けてるんですって。 若かりし頃の顔は私でも見たことがあるこの人のことかと思うぐらい有名ですが、もう70歳近い今も渋くてかっこいい。⇒ 私そういう歌手好きなんです。長く続けることの凄みってのがあるでしょ。新しいものを求めていかないと過去の遺産で20年30年続けていくことなんて出来ないですもんね、ジュリーしかり佐野元春しかり。私の琴線にいきなりふれてきたボブ・ディラン。

がしかし、アルバム借りてきたけど全然耳に入ってこなかった。ライク・ア・ローリングストーンしか分からん。
ならばとディランを題材にした映画「I`m not there」借りてみたけどよけい分からん、難解すぎる。
なのでいったんボブ・ディランはいったん横へ置いておいて、理解できる時期がくるまで待つことにしました。

で次は映画つながりで、みうらじゅん原作の映画を見ようと思い「アイデン&ティティ」見たんですけどこれが面白くて、劇中ボブディランも本人ではないですが登場してて、でこの映画は主演の峯田和伸(銀杏BOYS) の演技が光ってて。俳優初挑戦で初主演でこの空気だせるのはすごいなと感心したので、

続いてこれもみうらじゅん原作 で田口トモロウが監督してるコンビの映画第2弾「色即ぜねれいしょん」を見ましたところ・・・・こちらは借りてみた翌日手元に置いておきたいぐらい好きな作品になりましたので即DVDを購入しました。
今度俳優初挑戦での初主演をしたのは渡辺大知(黒猫チェルシー)。田口トモロウ監督のアーティストを俳優に抜擢する見る目はすごいなと思いました。すっごくいいんです演技も存在も自然で。うまいっていうより自然体ですごくよくて、そしてもひとつすごく気になったのがこの作品にヒッピーの家庭教師役で出演されてる俳優さんで、京都弁完璧で演技も自然でそして完璧な昭和の顔。これは誰? このオーラは何?と思ってたら くるりのボーカルの岸田繁でした・・・・。知識0で見たのでびっくりした!全然顔違うし DVDを買って出演してることが分かってもまさかこんな顔してるとは思いもよらず・・・・。岸田繁の演技を見てくるりのファンになる人なんていないと思ってらっしゃるかもしれませんが、私が証明です。ファンになったんです映画見て。 今までipodにいれていたくるりのベストは「ワンダーフォーゲル」ぐらいしか知らず聞いてませんでしたが急に音楽が耳に入りだし この曲もいいなと思う曲を次々発見。ぜひ次ライブに行きたいと思っててまた一つ私の楽しみが増えたわけです。

で今回知ったアーティストの方々の動画をyoutubeで見てたらひょんなことから 毛皮のマリーズ に出会いまして。
「ビューティフル」という曲が今私のヘビーローテーションです。

世の中面白いものであふれてるんだから 後はあなたがそれに出会うか出会わないか 出会う努力をしているのか? が問題だと私は思います。みうらじゅんはまだまだ色々面白い世界を見せてくれそうだから引き続き追いかけてみようと思います。


「色即のエンディング 共演者3人で歌う 『どうしようかな』(村八分)をはっときます。
くるりの時と声が全然違いますよね!ね!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

あぶ刑事系bloglink

  • Luna Park
  • 渋人
  • お気楽、ごくらく〜
  • しばいごころ
  • 茶屋町吾郎の趣味シュミtapestry
  • デカログ(公式)
  • あぶデカ裏編集日記(公式)
  • ジュリー系bloglink

  • せっきーのわがまま旅行
  • あんな人・こんな人ナナメ
    読み
  • 自由に歩いて愛して。
  • S横町

  • 雑記「5月の私はせわしない」 あぶない刑事鑑賞日記/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる