あぶない刑事鑑賞日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 刑事貴族3・第1話 「9人の優しい日本人」

<<   作成日時 : 2008/10/15 02:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


なぜか突然昨日あぶない刑事の第1話「暴走」が夕方地上波で再放送されてたんでしょ!?

2008年のこの時代にまさか本家のチャンネルでまたあぶない刑事が見られる日がくるなんて・・・

いや〜ファンがまた増えてしまいますね!昨日「暴走」のキーワードでブログに来られた方が急に増えたので何事かと思ったら・・・。 またあぶ刑事熱再燃しちゃって下さい! 語る場所はこちらでも各話ご用意しておりますので。


あぶない刑事も・・・そして刑事貴族も!!
                 ↑
ごめんなさい私が今回再燃したのはむしろコッチ!!


いや〜懐かしい・・・、懐かしすぎる。

小学生の頃6時間目の授業が終わって真っ直ぐお家に帰って来たらやってたんですよね、刑事貴族。

サスペンス劇場か、刑事貴族。

サスペンスが中止になった時の刑事貴族。

刑事貴族は私、完全にこの夕方の再放送世代で。

そこで2から3の刑事貴族を見て、金曜ロードショーで毎週の様にやってた(嘘です)あぶない刑事を見て。

それですっかり刑事ドラママニアなったんです。

あぶない刑事もそうですが、刑事貴族も私の原点です。やっぱりいつ見てもワクワクとドキドキが止りません。

いつまで続くか分からないこの2作品の再放送祭、便乗して私も感想を書きたくなりました。あぶ刑事ほど詳しい鑑賞日記は書けないのでサクッと書きますね。 


1992年 刑事貴族3 第1話「9人の優しい日本人」

監督:原隆仁  (あぶ刑事の中でも指折の問題作「生還」の脚本・監督された方ですね。)
脚本:金子 裕 (存知あげません。)

冒頭

私は冒頭シーンにはうるさいです。冒頭のシーンでどれだけワクワクさせてくれるかっていうのは刑事ドラマ鑑賞において非常〜に大事な所です。起承転結の「起」。 事件が起きるの「起」です! やっぱりバブル期の刑事ドラマは期待を裏切りません。 

浜辺で落ち合う犯人とその女 待ち伏せしていた本城 突然接近してきたヘリコプター 逃げる犯人 追いかける代官署のメンバー 拓(宍戸開)・亮(寺脇さん)・カズ(彦麻呂)・実(原田実)  最初に流れるBGMの冒頭が「denger〜」いいですね〜。 ヘリコプターから狙うヒットマン ヒットマンなぜかセーター姿 亮のサングラスはチンピラみたいですね。 浜辺でバタバタしてる内に射殺される犯人 このシーンは後々大事。

やっぱり第1話という事で空撮もありのスケールの大きい冒頭シーンでした。私満足です。

刑事課
出た松方弘樹と地井武男 課長と一緒に署内にいるこのタケさんのポディションがちょっと謎です。

ドアロックをピッキングで開けようとするカズ 「暴走」のユージも最初こんなシーンがありましたね。 彦麻呂若い!
ほんとに麻呂みたいなかわいらしさです! 私はこちらの彦麻呂が普通だったのでまさか今あんなプクプク太ってグルメリポーターになっているとは、最初すごくショックでした。痩せたらきっと今でもイケメンです彦麻呂。 太りやすい体質なんですかね?ジュリーと同じですね。

犯人の自宅も職場も荒らされている 何者かの怪しい陰を感じます、いいですね〜。

で病院、この展開もグットです。犯人の遺留品のカバンを受け取る亮 白衣を着てもぐりこむ男達 亮の背後で光るメス ワクワクです。亮は結構負傷するシーン多いイメージがありますがこんな第1話のはじめから負傷するシーンがあるとは! アクションシーンはいいですね〜! 犯人を追うカズ なぜか帽子をかぶる・なぜか警棒を取り出すカズ なかなかキャラ模索中な感じでいいですね〜若い新人刑事って感じで今見直してみると彦麻呂はいい役をもらってたんだな〜と思います。

刑事課 天井からのワンカット あんまりかなこのカット ゲストの中尾彬 若い。 課長というより部長って感じですね宮本課長

本城とカズ やっぱり新人なので本城さんと一緒のシーンが多いです。必然的に登場シーンも多くなりますね。
拓のキャラがよく分かりません。 夏美の存在感もあんまりないですよね。薫ちゃんみたいなサポート的な役割で信頼される存在でもないし。 瞳ちゃん的な存在の忍ちゃん登場 ケーキ食べながらのこの一連の流れもなんかおしいです。あぶ刑事ではよく私一連の流れ賞をあげたくなるほど自然な流れを目にする事がありますがこの流れはちょっと流れてないですね!

出勤初日に犯人に拉致されてしまう忍ちゃん この「ボーハッハ!ボーハッハ!」っていうBGMが昔からすごく好きです。これはすごくdengerな雰囲気出ますよね!

犯人からの電話 本城さん怒ってます 熱いですね〜いいですね! グチグチ言いながら署を出る刑事課のメンバー 輪になって愚痴を言って終わり 本城さんのこういう時のまとめる力もかっこいいですね〜。 鑑識の坂間君。
犯人からの電話がくるのに本城さんと実しかいない刑事課 ピリピリしてる刑事課 課長の姪だった忍ちゃん 瞳ちゃんは監督の娘ですけどね、なんか似てますね。

CDを引き取りにきた特捜部の人間を無理やり取引場所に連れて行く本城と実 結構むちゃしますね。 検事補自発的にCDを渡す。 この時のBGMもいいです。 音楽はあぶない刑事と同じく鈴木清司氏。 鈴木清司氏のセレクトする音楽はほんとに劇中を盛り上げますよね〜。 私はこの時代の刑事ドラマの音楽がすごく好きです。

犯人の車に見えない液体が出るモノをとりつけるカズ これは今の時代にもないハイテクな尾行法ですね!

埠頭倉庫 
刑事ドラマと言えば埠頭 倉庫 廃墟です。素晴らしいアクションシーンはすべてここで生まれます。 私がプチ廃墟マニアなのもそれ故です。 廃墟見てるとワクワクするんですよね! アクションシーンが始まりそうで。

「あ〜お恥ずかしいったらありゃしない。」出ましたね。本城さんの口癖。

亮が初めて銃を取り出す。銀、シルバーです。今までの刑事ドラマでシルバーの銃を持ってた刑事ってほとんどいなかったと思うんです。というわけで小学生の私はシルバーの銃を持ってる亮のファンになりました。

本城さんのベストはバーテンみたいですね。 正装の時はあれに蝶ネクタイがつくんですよね。 あまり2枚目的なキャラじゃないですが人間臭くて大好きです。


総括: 刑事貴族もまた音楽が良い!  メンバーのやり取りの面白さと自然さはやっぱりあぶない刑事に勝るものなし。 事件のスケールが大きくてハラハラワクワクが止らない。 エンディングテーマはやっぱり鈴木雅之

ウィキペディアにはこの刑事貴族の次の「はだかの刑事」を持ってアクション刑事ドラマの時代が終焉を向かえた。とありますのでまさに派手なスケールの大きい、ワクワクする刑事ドラマの最後の作品だったと言ってもいいんじゃないかと思います。私は動きの少ない人情刑事ドラマは好きではないのでやっぱり「刑事ドラマ」と言って名前が出るのは時代的にもこの刑事貴族までだなと思います。

今回はあぶない刑事以外の作品を初めて鑑賞日記にしましたが。なかなかつっこみ所やもうちょっと!といいたい所もあって興奮度でいえばいまいちでしたが昔大好きだった懐かしい作品の再放送が始まったということでそれを盛り上げてもっとたくさんの方に見て頂き思い出して頂き、夕方の刑事ドラマ再放送枠が不動のものになってほしいと思います。来週からももしあぶない刑事が51話まで夕方に放送されたらきっとちちんぷいぷいにも勝てると思うんですけどね!きまぐれな再放送祭でしたが楽しめました!

あ、あぶない刑事鑑賞日記も頑張ります・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。ご無沙汰していました。「あぶ刑事」再放送ですか?サプライズですね〜。

さてさて「刑事貴族」食いついちゃいますよ〜^^私はシリーズ最初の舘さんが主役のときからタイムリーで見れていたのですが、シリーズが進むにつれて塾というものに時間帯が重なり見られなくなってしまったのです。そこで夕方の再放送!!あぶ刑事同様、何度もやってくれたので助かりました。今、地上波では再放送してくれないのでDVDの発売を望んでいるのですが、それもどうやら希望薄し・・。
私は寺脇さん目的で見てましたよ。だから「相棒」で水谷さんとまた組んだときには飛び上がるほど嬉しかったものです(前にも書きましたっけかね?)
「刑事貴族3」になるとたびたび亮は「本庁に用事があって行っている」などという設定で全く登場しない回が増え、ちょっと残念でしたね。
ちえ
2008/10/17 21:53
ちえさんお久しぶりです!
月曜はあぶない刑事火曜は刑事貴族ってなかなか今時センスのある再放送しますよね〜!
今日は実が活躍する回でした。
今新ためて見直してみると亮はなんか若いチンピラみたいだなと思ってしまうんですが当時はすごく大人でかっこいい〜と思って見てた気がします。今思うと皆若いですね!
すっかり右京さんキャラが世間に浸透してしまった水谷豊の私のスタンダードキャラはやっぱり本城さんです。
でもご本人はすごく静かな方みたいなのでユージ同様本城さんもギャップがあるキャラだったんですね〜!
再放送が続く限り注目して見ようと思います。

2008/10/22 00:31
ボーッハッハッ!に笑ってしまいました笑
分かります分かります、あの曲ですね。
私も好きですよ。
ななし
2015/02/04 02:22
ななしさん

あ、気付くの遅れちゃいまして!
コメントありがとうございます。
またいつでも遊びに来てください!

2015/02/17 21:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

あぶ刑事系bloglink

  • Luna Park
  • 渋人
  • お気楽、ごくらく〜
  • しばいごころ
  • 茶屋町吾郎の趣味シュミtapestry
  • デカログ(公式)
  • あぶデカ裏編集日記(公式)
  • ジュリー系bloglink

  • せっきーのわがまま旅行
  • あんな人・こんな人ナナメ
    読み
  • 自由に歩いて愛して。
  • S横町

  • 刑事貴族3・第1話 「9人の優しい日本人」 あぶない刑事鑑賞日記/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる