あぶない刑事鑑賞日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 草の根ジュリー運動

<<   作成日時 : 2008/09/16 00:07   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


20代前半の子はほとんどジュリーを知らない。

テレビに出ている姿も知らないし、すごくかっこよかった事も、タイガースというグループでデビューしてそのメンバーに岸辺一徳がいて彼がサリーと呼ばれていた事も全部知らない。

沢田研二という名前を出したら、ぎりぎり聞いた事あるかも。という返事が得られる。
お母さんに聞いたら昔すごく綺麗だった人って言ってた。という返事も時々返って来る。

「勝手にしやがれ」を聞いたのはB’zが最初だったりする。

「幸福のスイッチ」や「大阪物語」ですごくいい演技をしていた人という認識の人もいる。

斜めに帽子かぶってたらジュリーなんでしょ?で、ジュリーって誰?って人もいる。

ジュリーって言ってるのに、「ジョリー?」と聞き返す人もいる。

どうしてジュリーと呼ばれているのか聞く人もいる。ジュリー・アンドリュースから取ったらしい、と教えたら。その人は誰?と必ず聞き返される。実は私もよく知らないと答えると、な〜んだ。と言われて会話が終わる。「サウンド・オブ・ミュージック」の人だと私が知ったのはごく最近。でも見たことがない。

今日もバイト先で勤務中、隣の部屋から「徹子の部屋」が音声だけ聞こえてきた。ワイルドワンズがゲストと聞いて加瀬さんジュリーの話するかな〜と期待した。すると本当に武道館公演の話でジュリーの事を話していた。嬉しくなって隣にいた友達にその事を話したらやっぱり、「ワイルドワンズって何?」と聞かれた。私もむしろなぜ自分はワイルドワンズを知っているのか分からなくなってきた。私だって半年前まで知らなかった。そして今も知っているといっても、加瀬さんと聞いて思いつくのはユーチューブで見たレコード大賞をとったジュリーの後ろで花束を持っていたあの丸っこいお顔でしかない・・・。加瀬さんは私の中では今も30年前のあの顔まま更新されていないのだ。


このように、私の0から始める草の根ジュリー運動は、困難を極めている。40年という長い芸能生活を一言で語ることなんて出来ないし、ほとんど時代を体感していないので正直私は語れる側の人間じゃない。でも私だって出来るだけ多くの人に、同年代の人にジュリーの凄さやかっこよさを知ってほしいのだ。今なお生き方だってかっこいいのだから。

というわけで、私はやっぱり思うわけです。

「ジュリーはテレビに出るべきだ。私の為に。」・・・・と。(謝ります。ごめんなさい。)

バイオグラフィやディスコグラフィなんてテレビに語らせとけばいいのだ。
なぜ私がニックネームの由来から説明しなきゃいけないの。
もっと語りたいことがあるのに。

確かに昔とは影も形も変わってる事をとやかく言う人もいるだろうけど、あの黒柳徹子でさえ今も歌い続けてること知らないなんて、そりゃダメだ。テレビに出なきゃダメだ。
呼ばれてるんなら紅白にも出なきゃダメだ。
本人が嫌だと言ってもダメだ。

年1回ぐらいテレビで「勝手にしやがれ」歌うぐらいいいじゃないか。
最近声だって良いそうだし、ジュリーの「過去」「現在」の両方に魅力を感じる人はまだまだたくさんいると思うのだ。知らないだけか、忘れてるだけ。

20代前半の子がほとんどジュリーを知っている世界になればいいのに。

説明するのはもう飽きた。


(傲慢な文章でごめんなさい。断定で書くのはなかなか勇気がいったのだ。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

あぶ刑事系bloglink

  • Luna Park
  • 渋人
  • お気楽、ごくらく〜
  • しばいごころ
  • 茶屋町吾郎の趣味シュミtapestry
  • デカログ(公式)
  • あぶデカ裏編集日記(公式)
  • ジュリー系bloglink

  • せっきーのわがまま旅行
  • あんな人・こんな人ナナメ
    読み
  • 自由に歩いて愛して。
  • S横町

  • 草の根ジュリー運動 あぶない刑事鑑賞日記/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる